スマイルスピリッツ ブログ

  
                                  CONTACT

       CONTACT

成果に繋げる スポーツ トータル コーチング

 

未来を創る指導者

2018年06月28日

 
活躍が目覚しい近年のスポーツ界

ラグビーW杯での初勝利、卓球世界大会で続々と優勝、平昌冬季五輪での1大会における日本の獲得メダル数の更新、サッカーW杯での2度の決勝トーナメント進出など世界で活躍する日本人アスリートが増えてきたスポーツ界。それに伴い、スポーツ教室や部活、クラブチームの活動が活発になりトップアスリートを目指すジュニアアスリートや楽しくスポーツをしたい人、以前やっていた人がまた、スポーツを行うようになりスポーツ人口も増えてきたように感じます。同時にスポーツ産業の盛り上がりも感じます。


一方で根深く残る指導者の問題

しかし、スポーツ現場に足を運んでみるとミスをした選手に対して誰が見ても過度に感じる程怒鳴る指導者や、負けた後に長々と説教を続ける指導者も多く見かけます。一昔前の根性論を主とした指導がまだまだ多く見受けられるのも現状です。勿論根性もスポーツには大切な要素ですがそれひとつだけでは成果を出せる確率が低くなったりとても長い時間がかかったりします。

では、なぜそのようになってしまうのか?

その要因は幾つかありますが、一番は「指導者としての在りかた」が欠如しているからです。
指導者としての在りかたとは、指導者をする目的とも言いかえられます。
なぜあなたは指導者をしているのか?ということです。

選手が輝き沢山の体験をして欲しいから。
スポーツで体験したことを引退した後の生活にも活かして欲しいから。
チームを強くして沢山のスポーツをする人を増やしたい。
地域を活性化したい。
子どもたちに今を楽しんで欲しい。
とにかく勝ちたい!
指導者として成功したい。
指導者として名声を得たい。

その目的があると無いとでは大きな違いです!
これによってはチームやクラブの方針、雰囲気、集まる人々、応援者、練習メニュー全てに影響が出るのです。
これが無いと行動に軸が無いのでブレが生じますし、間違った方向に進んでも暴力やハラスメントが増加していくかもしれません。



指導者の在りかたが未来を創る!

指導者としての在りかたが沢山の選手の未来を創り、その選手がスポーツを支える側に周った時にまたその先の未来を創ります。
即ちあなたの行動や在りかたが未来を創るのです。
あなたの指導者の在りかたのもと、その覚悟をもって行動することが50年後100年後のより良い日本のスポーツ界を創っていくのです!

スマイルスピリッツはスポーツを通して笑顔あふれる世界を創ることがミッションにあります。
勝ち負けだけではなく、スポーツの本質や価値を考えながら多くの人に影響を与えていける人にみんなでなっていきましょう!



そんな未来を創るための指導者の在りかたと分析力を高める為の考えかたを学び、明日から実践していく為の講座を7月からスタートします。
詳細はこちらご覧ください。

7/5(木)19:00-21:00「明日から実践出来る!アスリートのパフォーマンスを変える在りかたと分析力」

スポーツ界の未来を共に創るべく、指導者の在りかたを再考し、分析力を高めましょう!

 


S-BASE

スマイルスピリッツへのコーチング・研修・講演・執筆・取材・メディア出演等のご依頼はこちら