スマイルスピリッツ ブログ

  
                                  CONTACT

       CONTACT

成果に繋げる スポーツ トータル コーチング

 

ピンチ?チャンス?

2018年06月30日

 
これはピンチ?チャンス?

スポーツをしている中でピンチやチャンスがかわるがわる常に訪れます。
ではこれらはピンチですか?チャンスですか?
・バスケットボールでシュートをする機会
・サッカーで一気に攻めてきた敵3人を自分1人で守る機会
・ラグビーである選手が怪我をしたけれども、交代選手を使いきり変えられない状態

実はこれらはピンチでもありチャンスでもあります。
人生においてまずピンチだと思う人にとってはどんなことも大抵のことはピンチです。
反対にチャンスだと思う人にとってはどんなことも大抵のことはチャンスになるのです。

例えば、サッカーで一気に攻めてきた敵3人を自分1人で守る機会は1人で一気に3人を守ることで奪った後に数的有利で攻めるチャンス!
1人で3人を止めてヒーローになるチャンス!
自分の挑戦を他の人にも伝えるチャンス!
というようにチャンスにも変えることが出来るのです。

そうです。これは客観的に見て、敵3人が見方1人のみの時に攻めてきた。ということが起きたというだけです。
それ以上でもそれ以下でもありません。
ピンチかチャンスかは全て自分が決めてしまっているのです。



現状把握→問題検証→主体的分析→問題解決


そうであるならば瞬時に現状を知り、問題点を何かのチャンスだと思いながら主体的に捉えて分析し、適切な改善方法を選択しながら実践していく。
これを主体的問題解決分析法と呼んでいます。
この主体的問題解決分析法を利用しながら指導者の分析力を高め、アクティブな指導者を養成したいと考えています。

詳細はこちらご覧ください。
7/5(木)19:00-21:00「明日から実践出来る!アスリートのパフォーマンスを変える在りかたと分析力」

スポーツ界の未来を共に創るべく、指導者の在りかたを再考し、分析力を高めましょう!

 


S-BASE

スマイルスピリッツへのコーチング・研修・講演・執筆・取材・メディア出演等のご依頼はこちら